オンライン営業を推進する上で何を学び、身につけなければならないのか?を考える。

こんにちは
ブログ連続更新日 579日目

リスクとは創造と準備である
不透明な未来を「原理原則」で照らす

ビジョン・クリエーター
保険ステーション中田 勝です。

GW 5連休2日目…
やっばり…どこか気になる、今後の自社の営業方法、、、
営業戦略❗️

やはり、予想通りの展開だし、これは、長期化しますよ

私達、募集人はこの先一体、何を身につけなければならないのか?

相変わらず、何処にも行けないので、今日のブログのネタを
考えつつ… 事務所で一冊の本を読んでいました。

タイトルが
ストーリーブランド戦略人々が買うのは、最高の商品ではなく
1番わかりやすい商品だ❗️

わかりやすいとは、、、その商品の価値やコトが、
起承転結つまり、ストーリーになっているから

今後、営業活動のオンライン化も進めて行く上で…
今までの営業と同じ考え方で取り組んでいては、、、

今迄の様な対面募集と同等な結果はこの先、
得られない時代になっていくと思う

特に新規契約を獲得する事においては…
なにかを根本的に変えて行かなければならない…

つまり…対面して、コミニケーションや関係性を
構築しながら、会うことで、、、
誠意。愚直さ。真面目さ。から…
信用信頼を、獲得してきた

従来型の営業であれば、
ゴルフだったり、お酒や食事にクライアントを接待をして、
コミニケーションを積み上げる。

これはこれで、営業として必要な手段であり、充分な要素だったと思います

それはそれで、対面できるから良し❗️
としてですが…
しかし、今後なかなか接待がやりにくくなると…

そして、オンライン営業ではそれは、出来ません。

オンライン営業で身につけなければならない事
これに、仮説を立てるとするならば…
それは…
①傾聴力【ヒアリング】
②質問力  
③商談のテンポ【リズム】
④商談のストーリー性

決められた時間内で、
きっちり、ヒアリング(傾聴)をし、
的確な質問力を駆使しながら、
飽きさせない商談のテンポを保ち、
お客様の課題を捉え、課題解決に
導いていく事が出来るか?

まさに課題解決型営業の構築が、必要不可欠であると考える。

続く…

コメント

タイトルとURLをコピーしました