ゆる〜いGWスタート!

こんにちは
経営者を人の悩みから解放する人材プロデューサー
保険ステーション中田 勝です。

保険屋の範疇から脱却し、保険を通じ、人材問題という
経営者の「不」を解決するお手伝い

ブログ連続更新日 575日目

今日からGWに突入です
今日は小樽の天気は午前中パッとしませんでしたが…
夕方から天気が良くなってきました

ふと、夕方、少しだけ外を散歩して、自宅に目を移すと…
楓の木がなんと、二階まで枝が伸びている勢いでびっくり。

この家が建って15年…まだまだ苗木だった楓も
今では気付かないうちにこんなに大きく成長していました。

不要不急の外出は出来ない…
でも、GWのスタートのこんな夕方に、自宅前を散歩したり、
自宅の楓の木をマジマジと眺める事なんて、まずないんよなぁー

まぁーこれはこれでいいっかぁー

かたや、また家に戻ると、TVでは…コロナばっかり、、、、
ついつい惰性でダラダラ見ちゃうんですが、、、
うーん、一定の情報入手はいいんですがねぇ
何か、自分にとってプラスの学びがあるか?と考えると…うーん

このニュースを見続けても、
自分で何かを変える事は出来ないですしね。

ということで、いつも夜な夜な書いておりますが、
今日は、早めのブログを書いております

早く書き終えて、美味しいお酒を飲む事にします

今日も孔子の論語から…「学び」には2通りあるというブログです

image

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
与(とも)に共に学ぶべし、
未(いま)だ与に道を適(ゆ)くべからず。


与に道を適(ゆ)くべし、
未だ与に立つべからず。


与に立つべし、
未だ与に権(はか)るべからず。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

共に学ぶ友人と、
同じ目標を共有できるとは限らない。

同じ目標を持つ友人と、
同じ価値観を共有できるとは限らない。

同じ価値観を持つ友人と、
同じ志を抱いて共に人生を歩めるとは限らない。 

 この孔子がおっしゃる論語の一節は
どのように学ぶかが、
その後の道(人生)を分ける
と仰っています。   

同じ会社に入りました…
同じ内容の研修を受けました…
同じような仕事を与えられています。

 ところが、年月が流れるにつれて成果は人によって大きく変わる。
なぜ❓それだけの差が生まれるのか… 

受け身の学びなのか?
積極的な学びなのか?

上司や先輩、人の意見を理解しようと一生懸命に聴く。
積極的に考える。主体的に動く。
失敗しても、腐らずそれを肥しにする。

まさに
学びがプラス思考

それに対して…
上司や先輩、他人の意見を適当に聞き流す
与えられた仕事もただ、こなすだけ
与えられた仕事の意味を考えない
そこから何かを学ぼうとしない
事務的にこなすだけ

   マイナス思考の学び

何を学ぶかも重要ですが
どのように学ぶかが重要

どのように学ぶか
学ぶ姿勢こそが…
人生の道を分ける
と、孔子は仰っています。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました