TOPとして「方針」を示す本当の意味、大切さとは…

こんにちは
経営者を人の悩みから解放する人材プロデューサー
保険ステーション中田 勝です。

保険屋の範疇から脱却し、保険を通じ、人材問題という
経営者の「不」を解決するお手伝い

ブログ連続更新日 559日目

今日は弊社、保険ステーションの2020年度の今期、
営業の販売基本方針をまとめて、
どの様なマーケット展開をしていけば、良いのか意見を出し合った

来るべき、2020年度の弊社、経営発表会の準備もあり、

今回のコロナ騒動から、特に法人既契約顧客と未取引法人開拓先の立場に立った際に、
保険代理店の立場から、どの様な情報提供が出来るか  論議をした。

今の時期を鑑みて、法人先はコロナ関連の事で頭がいっぱい

お客様目線の立ち位置で考える情報提供を考えると、
おのずと…お勧めする商品種目とそれをどのようにクライアントに伝えていくとよいのか?  ストーリーが浮かんでくる

今日はほかにも、午後から6月からヘッドハンティングをした

新戦力、新しい仲間、若い力が、取引先保険会社の研修社員として1年間送り込む

   その彼とも1年間の研修計画の達成構造を打ち合わせをした。
1年後に弊社に戻って来る、彼の為にも彼廻を担当させるマーケット先を開拓していくのも、私の仕事だ

   経営者として、人を「採用→教育→定着」させる責任がある。

転職をして来るには覚悟が必要である。 私にはその覚悟を受け止めてあげる責任がある。

うちに転職してきて良かった

なぜ、弊社に転職をする覚悟を持ってくれたのか? 
それは、私の、弊社の考え方、理念・方針に共感してくれた事

   理念の言葉の意味は… 
理「すじ・こだわり」
念「心中深く想う事、こだわり」

保険商品を売っているのではなく、保険の価値や、
お客様が知り得ない保険の考え方や使い方…等々

モノを売るな、コトを、体験を売れ❗️

弊社の経営理念であり、行動指針
The station future way

 彼が弊社を選んでくれたのは、私が発信し続けている考え方に共感してくれた。

 人の採用に一番必要不可欠なモノそれは、会社、経営者の発信力だと思う

   私の考え方に共感してくれるひとこの指とーまれ だと思う

方針を示すのが政治家の仕事だ。
役人は生きたコンピューターだ。
方針を示せない政治家は役人以下だ。

田中角栄の官僚操縦術は,いまなお、伝説となっている。

政治家はだれかと対立するのでなく、同じ志を持って国を良い方向へ導くために
政治家は官僚たちと上手く関係を築かないといけない。

方針の大切さを説いた角栄の格言

はっきりした考えと、進むべき道を示せば
優秀な官僚たちは助けてくれる。

田中角栄は日本のスーパーエリートに対し、カリスマ総理と言われた理由が
ぶれる事がない自分の確固たる考え方、

誰が なんと言おうが
自分の「方針」を「信念」を貫き、
そして発信する「発信力」にあった。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました