願望と目標の違い。

こんにちは❣️
経営者を人の悩みから解放する人材プロデューサー
保険ステーション中田 勝です。

保険屋の範疇から脱却し、保険を通じ、人材問題という
経営者の「不」を解決するお手伝い

ブログ連続更新日 529日目

一昨日、土曜日に同じ支店のMSA会員、
同業代理店の店主の方がお亡くなりになりました。

突然の訃報でした。

2月19日の代理店会の会合とその後の懇親会がお会いしたばかりでした。

同じ支店内で常に仲間の事を、意識しながら自分を奮い立たせて、頑張る姿…
仕事に対していつも、熱い情熱をお持ちの方でした。

代理店活動においても、課支社のMSAの会長の要職にもあり、
会員を叱咤激励し、牽引してくれました。

私よりも一回り以上も歳上の先輩代理店でしたが、
とにかく、取組む物事に対してもいつも前向きで、
バイタリティー溢れる先輩代理店でした。

最近、私もお酒が飲める様になり、昨年末には、
わざわざ小樽に泊まりで来てくれて、2人で飲みにも行きました。

その時に飲みの席で、
願望と目標の違いについて2人で飲みながら議論をしたのを、思い出しました。

言葉の定義からいうと、
願望とは、心から願い、望んでいること。
目標とは、そこにたどり着くための目印となるもの。

願望から生まれた目標もあれば、
願望から生まれていない目標も、
あり得るというわけです。

よく、年始に今年の抱負ということで何を目標にしようかと考え、
今年は10キロ痩せる❗️
ブログを毎日書く❗️
FPの資格をとる❗️
と、、、例えば、目標を立てますが、
ここに願望が含まれているかどうかと言えば疑問

何か、目指すものが欲しいという気持ちは痛いほどわかるのですが、
単なる目指すもの、達成欲でそこに向かっても
達成後に、また新しい目標だけが欲しくなる。

一方、願望とは、
将来の自分の理想的な状態や実現をさせたいこと❗️

この願望からスタートした目標は力強い

願望実現のために、、、例えば、、、
・週2回筋トレをする。
・毎日、ブログを書く為に日経新聞を読む
・FP資格の為に毎朝5時に起きる
という習慣目標は願望から生まれているので
実に軸足がしっかりしていて、力強いモチベーションが湧いて来ます。

しかし、ここで問題なのは、目標設定はある意味では簡単な事

手っ取り早いのが資格を取得する
勉強に飛びつけば簡単に目標設定できるからです。

ただ、願望を明確にすることは、容易くありません。

自分の内なる深い部分が望んでいることが何かをはっきりと、明確に受け取る。
考えるのではなく、感じることが必要‼️

願望から生まれた目標は力強い!

私たちは願望の実現が大切なのであって、
目標実現はあくまで途中の経過にすぎない

だから、
自分が人生で何を求めているのか?
何が満たされるポイントなのか、
逆に充足感が落ちるポイントは何か?

考える必要があると思います

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました