集団心理【群衆心理】ついて考える!!

こんにちは❣️
経営者を人の悩みから解放する人材プロデューサー
保険ステーション中田 勝です。

保険屋の範疇から脱却し、保険を通じ、人材問題という
経営者の「不」を解決するお手伝い

ブログ連続更新日 524日目

トイレットペーパーにおける買いだめについて、
先日ブログをしましたが…

集団心理【群衆心理】について考えて見る👀

ちゃんとしたモラルを持った人々は集団心理に乗らないのだが、、、、、
でもでも…群衆に混ざると個人のモラルは最低レベルにまで低下するらしい

無責任になる。
衝動的に行動しやすくなる。

■ 集団心理の4つの法則

  1. 道徳性の低下
  2. 暗示にかかりやすくなる
  3. 思考が単純になる
  4. 感情的な動揺が激しくなる

集団心理によって引き起こされる行動というのは、
無意識でやっているものがほとんど

周りがみんなそうしてるから
それが正しいんだろう
私一人だけ違うと不安だけど、みんなと同じなら安心する

今回のケース
ある人がトイレットペーパーを購入し始める、マスクを買いあさる…
多くの人が同調し、止められなくなる。

人は集団の中にいると、人としての道徳性が低下
結果的に無責任な言動を…とりやすくなる

やってはいけないこととわかっていても、
周りがみんなやっているから大丈夫だろうという心理状態⁉️になる。

赤信号、みんなで渡れば怖くない

というギャグは集団心理における道徳心が低下する一言といえる

今回のトイレットペーパー🧻騒動こそ
これって集団心理じゃんってわかっていながら…
集団心理がはたらいているなと、、、、
在庫あるから大丈夫‼️って分かっていながらも。

それを予測して皆が買い漁るから、買っておかないと
自分の分がなくなってしまう恐れがある…
結果的に…動いてしまう

わかっちゃいるけど、やめられない

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました