主体変容という考え方

こんにちは❣️
経営者を人の悩みから解放する人材プロデューサー
保険ステーション中田 勝です。

保険屋の範疇から脱却し、保険を通じ、人材問題という
経営者の「不」を解決するお手伝い

ブログスタートから508日目【毎日更新中】

他人と過去は変えられないが
自分の未来は変えられる。

国の対応が悪い。
社会が悪い。
行政が悪い等。

そんな言葉が最近では、あふれています。

部下が言うことを聞かない
子供が言うことを聞かない

そんな言葉もよく聞きます。

人は困難や問題が起こったとき
何かのせいにしたくなる傾向が⁉️

松下幸之助さんは、、、
「自分を変えなさい」
と言っています。

主体変容
相手を変えよう⁉️とするのではなく、自分を変える。 

自分を変えることによって相手も変わっていく
究極の真理

主体変容とは…
自分が変わらないと状況はなにひとつ変わらないという意味

周りや環境を変えようと思ってもなにも変わらない
先ず自分を変えて始めて「変わる」と言っています。

私たち大人が変わらないと、若い世代も、今の世の中も変わらない。
私も含めた40代が担う役割って、そういう年代なのかもしれません。。。

自分を変えるという定義…それは
行動を変えることである。

そして、他人はそう簡単に変える事は難しいので…
あきらめる

でも、ネガティブなあきらめるではなく
ポジティブなあきらめる

あきらかに➕みとめる‼️
で、
あきらめる

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました