北海道ヤングサミット2020開催in岩見沢

こんにちは😃 
経営者を人の悩みから解放する人材プロデューサー
保険ステーション中田 勝です。

保険屋の範疇から脱却し、保険を通じ、人材問題という
経営者の「不」を解決するお手伝い

ブログスタートから499日目

昨日は出張先の長崎県から千歳空港→そのまま岩見沢に直行‼️

代理店自主運営の会
北海道ヤングサミットが、岩見沢市で開催

さすがに会議には間に合わず懇親会からの出席

岩見沢駅前の老舗の焼鳥三船です。

昭和感満載のたたずまい

中標津、北海道東支店
加茂会長から差入された
根室市の地酒 碓氷 勝三郎商店 北の勝 搾りたて 冬季限定酒

数量が限られ、発売と同時に完売することから
最近では、「幻の酒」と呼ばれている

酒米は山形県産米「はえぬき」を原料、17000本を製造。1.8リットル入りで、
希望小売価格は2361円(税別)

因みにネットでの販売価格はこんな感じですが、、、、

少々やり過ぎな感がありますなぁー
定価の約5倍

話が脱線しました

北海道ヤングサミットも設立当初は今から20年前なので、
まだ…,20代〜30代とヤングでしたが、会員構成も50代の会員が増えてきて、
中にはお孫さんがいるかたも

じいちゃんメンバーもいて、決してヤングではなくなってきており、、、
名前を変えようという時期があったが気持ちは若い❣️からという事で、
まだ…ヤングサミットのまま、、、会は継続しております。

と、時代の変化といえば…
「24時間、戦えますか?」というフレーズを聞いたことがあるでしょうか?

高度成長期1988年、バブル時代に流れていた栄養ドリンクのTV CMの一コマ
このフレーズ‼️聞き覚えのある方は一定年代がわかると思いますが、

ざっと30年位前になりますか

因みに私は高校生時代になります。
今の私の子供達と同じ位になるなぁー

新卒社会人の方の年齢でいけば、現在55歳前後の世代の方ですかー❗️
昭和40年の生まれで現在53歳。

現在の企業でいったら部長クラスの年次の方くらいでしょうかね?

この当時は、男性を中心とした働き方で、
長時間働くことに誰も疑問を抱かなかった時代!

それが、昨今のリゲインのキャッチコピー

3、4時間戦えますか?って
はぁーって感じです。

わずか、30年足らずで
こ、こんなに働き方、考え方に価値観が変わってしまうこの世の中。

今だったら完全にブラック企業でアウト
なキャッチコピーですね

懇親会の席でも、昔はさぁーというワードが
しょっちゅう出て来てました。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました