車と車の間の停車中のバイクの存在に気付かなかった私

いつもブログをお読み頂き有難うございます。

社長のお悩み相談所
所長 中田 勝です!

ブログスタート363日目(毎日更新中)

昨日は息子と2人でキャンプに行った事は昨日ブログに書きましたが、、、
実は昨日、キャンプに行く前の事。

やっぱり今日も夜は寒くなるから焚き火をしよう‼️
と薪を買いにいくと、どこのホームセンターにも、薪がない

なんか、今年は薪が流通していないらしく、、、
流石に札幌にあるアウトドア専門店‼️
東区にある秀岳荘にはあるだろう。

そう‼️ 行った際の駐車場内でのこと、、、

切り返して車をバックをする際に、、、
バイクが駐車スペース左寄り奥に停車

左側の車と、バイクが接近していたため、
わたしが、バックで自車をこのスペースに入れようとした際に、
バイクに気付かずに自車、運転席側右角後方にバイクが
コツンっ

バイクが倒れて左側に停車中ワンボックスカーにあたり、
助手席側の後方破損
直ぐに、店内放送をかけて頂き、バイクとワンボックスカーの
オーナーの方を駐車場内に呼んで頂き、謝罪🙇‍♂️

せっかくのお買い物中で大変申し訳ありません

バイクの方は八戸の方で北海道ツーリングの最中で、
本日、苫小牧からフェリーで帰路に着く途中で、
幸い、、、バイクが、転倒したたげだったので、
バイク自体も大きな損害はなかったのですが、、、

一方、隣に停車中のワンボックスカーのオーナーの方も
道南の方で、札幌に三連休であそひに来ていたらしく、、
仕方がないですよねと行って下さり、連絡先を交換してると、
この方は警部補の方でした、、、

はぁーと、、、
保険の方だから、対応、流石に手際が良いですよねっ!といわれ、、

はぁー
ありがとうございます

あーあっしかし、車と車の間のバイクが
真ん中ではなく、奥に左寄り停車、、、
全く視界になく、、しかも、バックソナーが鳴らなかった
完全に最近はバックの運転がバックソナーに頼りがちだったかも知れない

しかも、私の運転するSUVは、車のホイール径がより大きく、
車高高のため、ソナーが検知しなかったのでは無いかと。

まあ〜事故とは、こんな筈ではない
そういうモノだが、バックする際には、再度目視をきちんとして、
バックソナーに頼らない運転を心がけたいと‼️

あと、駐車スペースにバイクが止まっていないか?
予測するよう気をつけます‼️

薪を買いに奔走し、事故
しかも、薪は手に入らず高いお買い物になって、、、しまいました

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました