九星気学風水を学び、学びの本当の意味を知る。

いつもブログをお読み頂き有難うございます。

社長のお悩み相談所
所長 中田 勝です!

ブログスタート343日目(毎日更新中)

今日は午後から札幌の西区のにある
札幌市生涯学習総合センター【ちえりあ】

胎内記憶教育 & 九星気学風水講座

タイトル
〜 胎内記憶教育、子育て、人間関係、生活など日々の暮らしの中から生命の長所を活かす 〜

講師:中村泰健 先生

を受講してきました。

中村泰健先生とは、2年前に学習院大学の目白キャンパスで

「個性心理学」資格認定講座の時にご一緒させて頂きました。

勿論、中村泰健先生はこちらの業界のオーソリティーであり、
九星気学風水のプロの鑑定士ですから、
総合保険販売の私の身分とは、ステージがまるっきり違います、、、、

この時、私はAグループの最後。

個性心理学を学ぶキッカケについて‼️
1人5分のプレゼン試験がありました
5分間という、大変短い時間でのプレゼンでしたので、
汗💦をかいた事を記憶してます

その時のご縁で今回、道内で初‼️札幌と旭川で初めて中村先生が
講座を開かれるとの事でお誘いを頂きました

さて、冒頭先生がお話しされた事が
胎内記憶教育と九星気学風水を学ぶことで、何が分かるのか

人生の歩み方  を知り、、、、
自分の正しい生き方 と 
自分と他人のかし方を知る。

生活 という漢字の意味を知る
自分が正しく【きて】そして自分を他人を【かす】こと。 
これが、生活という意味

という漢字の意味。

これは、縦に2つに分けて考える。

全員を支えるという意味であり、

という漢字は訓読みで【そなえる、したがう、タツミ】
ともいい音読みで【ソン】という読み方も出来る

巽という字を分解すると
己 己 共

様々な自己と共存する‼️という意もあり、
様々な、自己を受け入れると皆から

ソン、尊ばれる‼️

損 = 巽 = 尊

■ 全員を支えて …
■ 様々な自己を受け入れ共存する…
■ 周りから尊敬される…

漢字にはそれなりの意味があるのだが、
にはその様な意味がある事を初めて知る

学びは自己成長に役立ててこそだが、これを別の角度から学び

もう一つ
自分の成長を促し、自分と周りの人たちを豊かにするためのもの。

をすることの、意味を学ぶ日ごろから学んで自分を磨き、
身のあることを成し遂げて人を支えていく、人の役に立って人生を歩んでいく。

* 自分の正しい生き方を知り
* 自分や他人の正しい活かし方を知る

この様なお話しを冒頭からされましたが、
大変、学びに対する深ーーい 意味を知りました

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました