同業代理店会「MSA」全国幹事会 開催!!

いつもブログをご覧頂きまして
有難うございます 

社長のお悩み相談所
所長 中田 勝です。    

ブログスタート257日目
(毎日コツコツ更新中)

東京5日目

今日は取引保険会社の本社役員会議室にて、3カ月に1度開催の全国幹事会が終日開催‼️

午前中は、、、各部会が3部会
・CS部会
・プロ新特級部会
・生保部会
それぞれが部会ごとの近況や取組み策を意見交換

午後からは。。。本社24階の役員会議室にて、各部会の取組の方針発表と部会決議が行われた

年に4回、各3ヶ月Q毎に開催される会議。
この24Fのフロアは緊張感が走る!
重た〜い雰囲気漂います
そう、この代理店同業者の集まりである

全国MSAの幹事会については取引保険会社の一般部支店予算の
年間販売目標を掲げ、取組み策を推進していくか
真剣に論議し、決議する場である
そんな中、一般部支店 CH における
損保 年間収入保険料 30%
生保 年間営業成績  50%を年度末必達に向けて計画を推進する

日本を12のブロックに分けて、、、
・北海道ブロック(2)
・東北ブロック
・千葉埼玉ブロック
・東京ブロック
・神奈川静岡ブロック
・関東甲信越ブロック
・北陸ブロック
・中部ブロック
・関西ブロック(2)
・中国ブロック
・四国ブロック
・九州ブロック(2)
 内訳として、、、、、  会長1名部会長3名(副会長)副会長3名プラスブロック代表幹事8名
合計15名の各ブロックの代表
代理店主で構成された組織である

保険会社には様々な販売チャネルというものがある
・一般リテール CH(私達が所属するチャネル)
・銀行窓口販売 CH
・ディーラー CH
・整備工場 CH
・企業部 CH
という具合にですねー

その販売属性から色々な販売先がある訳です。
私達リテール代理店にとっては、皆、同業者はライバルチャネルであり、、、
リテールチャネルであっても、同じ商品を販売する「ライバル」には代わりはないのである

この同業者会『MSA』の凄いところ
保険会社と代理店が両輪となり同じライバル代理店で、ありながら
販売方法や代理店組織作りの醸成の為
皆が力を合わせ、ノウハウ意見交流をしたり、代理店間内でセミナー講師で地方に講演に行ったり、、、互いに切磋琢磨をしあえる関係

この代理店組織において
================

■ 自分が「何を得るか」ではなく
■ 自分として仲間に「何を与えられるのか」

=================

の精神がとても強い組織集団だから、ここに集まる代理店主はプレーヤーであり経営者であり、「熱い想い」を胸に秘めたメンバーが一同に会している
一人ひとりが良い成績を残す事が組織への貢献だ
だから組織より個人の成績だ
「MSAのスタンス」はそうでは、、、、ない

■ チームが勝つために数字を挙げる
■ 自分が数字を挙げる事でチームが勝つ
とでは、似て非なるもの

=====================

ひとりで見る夢はただの夢
みんなで見る夢は現実になる

======================

みんなで見る夢こそが、成長、成功の源泉になる
因みに、、、国内「損害保険会社」の中で
この様な強固な代理店組織を持っているのは、、、、
三井住友海上火災保険しかないと自負している。

他社、損害保険会社の代理店の方はこの代理店会組織を別名、、、、
宗教法人MSAと言われているとか?いないとか、、、
それだけ、結束力が強い証拠だと思う。
大変、光栄な事ですわ

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました