昨日の続き、、下町ロケットから学ぶ「コアバリュー経営」について

小樽の保険翻訳家
社長のお悩み相談所 所長 中田 勝です

ブログスタート56日目(毎日更新中)

昨日のブログの続きですが、みなさんがお勤めの
会社の「社会的存在意義」って何ですか?

=============
誰のための会社なのか?
何のために存在しているのか?
==============

売上を上げる。利益を上げる。
というのは会社が存続して行く為の必要最低限であって、
それは「存在意義」にはなり得ない

利益や売上を超えた

===============
会社の存在意義とは?
何なのだろう
===============

「あなたの会社」は世の中において
「誰に」「どんな価値」を提供する会社なんだろう

それをこの「下町ロケット」というドラマは見ていて伝わってくるのである。

佃社長、佃製作所の「経営理念」「行動指針」「自社の価値観」

■佃品質・佃プライド
■ロケット品質・佃プライド
■技術・誠実・世界品質

劇中でも、幾度となく出てくるスローガン、佃社長の思い、、、
そして、こういった佃社長の一本筋の通った想いや理念があるから、そこに社員が集まり、何かで、つまずき、ぐらついた時に会社の「原点」に振り返って「結束」する

その姿の見て、視聴者は感動するワケだ

まさに佃社長、佃製作所は
「会社が一つの組織として何を目指すのか?どうやって社会に貢献するのか?を定める事が働く人にも顧客にも熱烈に愛される会社を作る上での第一ステップになる。ことをドラマを通じて教えてくれる

一昨日の劇中でも、
佃社長の一人娘「佃 莉菜(土屋太鳳)」が、、、、
野木教授が「先の実験の数値はどのくらい足りなかったの?」

佃 莉菜が
「0.8%」です。

野木教授
「0.8%?」たったそれだけの為に、、、

佃 莉菜が
 でも、ロケットに使われる部品は24万個あるんです、、、、
 私たちが磨いている技術は私たちの為だけのものだけではありません。
 きっと世界の未来のロケット技術を支える土台になってくれるはずです
 だからいい加減には出来ません

私たちの「ロケット技術」の進化を世の中で待ってくれている人
私たち技術者は常に困難な壁にぶつかり、その都度壁を乗り越えて
打ち勝っていかなければならない。

こんな劇中のシーンを見て、、、
経営者として、自分が理想とする考え、自分の会社の方針、自分が目指すべき方向性、
自分(会社)の考え=価値観
そして、自分の考え(価値感)をいかに、社内の人間に浸透させて行く事がいかに大事か?

この「帝国重工」の佃 莉菜の社員のような会社の理念や考え方に立って行動できるような社員

この「価値感」を浸透させる方法?は、、、、
浸透させる前に、経営者としてのこの会社の考え方思いを形にしなければならない。

それが、「経営理念」であり「コア・バリュー」
「理」とは?「すじ、こだわり」を指す
「念」とは?「深く思う事」である

つまり、「理念」とは…
「ある思う事にこだわりを持って深く思う事」と訳される。

そういう中小企業はまだまだ少ないと思う。

==================
童謡で「3匹の子ブタ」の話はご存知だろうか
3匹の子ブタがそれぞれ自分達の家を建てよう

❶ 1番目の子豚は「わらで家を建てた」
そこに悪い狼がやってきて
「ふん!こんな家、俺様の息で吹き飛ばしてやる」

フゥッ〜 とひと吹き 

わらの家なので、あっという間に家は壊れてしまいました。

❷ 2番目の子豚は「木で家を建てた」
すると、、そこに悪い狼がやってきて
「ふん!こんな家、俺様の息で吹き飛ばしてやる」

今度はフゥ〜フゥ〜のフゥーバラバラっといって
木の家は、あっという間に崩れ家は壊れてしまいました。

❷ 3番目の子豚は「レンガで家を建てた」
すると、、またまたそこに悪い狼がやってきて
「ふん!こんな家、俺様の息で吹き飛ばしてやる」

フゥ〜フゥ〜のフゥー

ところがレンガの家はビクともしません
あれっ変だな、、、

フゥ〜フゥ〜フゥ〜

すると3匹の子ブタが戻ってきて
家を壊そうとする狼を追い払い、
やがて3匹の子ブタは仲良くレンガの家で暮らしましたとさ

こんな話です。
みなさん、いかがでしたか?
ご記憶にありましたか

======================

ソフトバンクの孫さんが
本当にリーダーシップを発揮して経営されるのであれば
大事にしている事が3つ

あるそうです
大事な順番でいけば、、、、
============

❶ 理念・志(価値感)
❷ ビジョン・組織作り
❸ 戦略

============

この順番がとても大切のようです
さて、これを「3匹の子ブタ」にブリッジして考えると、、、

■ わらの家 = 戦略
■ 木の家 = ビジョン・組織作り
■ レンガの家 = 理念・志

ということになります

続きは明日またブログします
引っ張りますねー

だって、文章が長くなるものですから(終)

コメント

タイトルとURLをコピーしました