GAFAってみなさん聞いた事ありますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ スタートから8日目(毎日更新中)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさんおはようございます!
保険翻訳家 中田 勝です.

今日は「GAFA」についてついてのブログです。

世界を席巻する「GAFA」についてみなさんは「GAFA」という言葉聞いた事はありますか?

Google、Apple、Facebook、Amazon
現在の世界で最も影響力がある4社。
この頭文字をとった造語です。

これら4社は私たちの生活とビジネスのルールを根本から変えつつあり、これからも変え続けるという。
これらの企業によって、コミュニケーション、
特に金融、健康、購買、知識、教育、エンターテインメント業界は今後益々…
支配され、我々の生活を大きく変化させてきた。

因みに…
私の属する業界も「金融→保険」というカテゴリーに属している!
しかも、意識せずに当たり前のように、あるいはいつの間にか変化し、もはやそこから逃れられなくなっている我々にハッとさせられるのだ。

「A」の、アマゾンはアメリカだけでなく日本でも、間違いなく日常生活の買い物のインフラとなっている。

消費者もいかに簡単に必要な物を手に入れるかが重要なカギとなっている。
しかし、日々アマゾンを利用する中で、最近になって??何か抜けている!要素があると
と気づき始める。

それは
「価格が安いからアマゾンを使う」という判断基準だ。

もともと、アマゾンは、一般的な店頭販売、小売店や他のオンラインストアより同じものが安く買える!というイメージを皆さん持っていますよね?

しかし周りの小売店やオンラインストアがどんどん淘汰される中で
アメリカ生活においては、いつの間にかまともに必要な物が見つかる場がアマゾンしかなくなっていた。

日本でも、「アマゾンで値段をチェック!」そして、小売販売店まで足を運び、現物を見る。
または試着して、そこのお店では買わないで、帰ってくる。
従来なら、お店になければ、お取り寄せの手続きをするところを、「結構です!」と言って、帰ってくる。

アメリカでは2018年、おもちゃを扱う老舗チェーンのトイザラスが破綻した。
小売店や販売店のターゲットだって店頭の品揃えは限られる。
もはや、目的の物を求めて店舗を訪れることを「無駄足」に追いやっている。
しかし「アメリカでは既にそうなっているらしい…」

さて、私の属する保険業界も既にそうなっているのだが、そこに注目している訳ではなく、
ことネット上に上がっている預金、保険、資産、投資、不動産情報 等々、、、
様々な書き込みや、情報が一定、googleの監視下で信憑性に著しく欠ける

信用性の低い個人や経歴やプロフィールが??の人の記事や投稿がバンバン削除されて
検索結果に上がってこない状況になっているようだ!

おそらくだが、Google側としては「人々の将来や人生に関わる金融商品」の選択をさせる情報は確かなものでなければならない。
として、情報制限や不適切なサイトの排除をしているとの事!

ネット販売の世界では「プル型」とか「プッシュ型」とか言っている。

いずれにせよ
昨今は、たくさんの情報から、正確な情報を獲得し、自分の意思で購入者側が選択をし、自己責任の元で購入していたが
その広告の主が誰であるか?
信用性はどうなのか?
がはっきりしない記事はネットに投稿しても検索されなくなり、
ネット販売で今までに相当数集客していた販売会社も苦戦を強いられるかもしれない。

まさに、今まで成功してきたネット販売のモデルでさえ、Googleの販売戦略が変わればガラッと変わる!

そんな時代なのだ。

風向きがガラッと変わるという事はそういう事だ!

私たち保険代理店はそうすると原点回帰「face to face」がより基本になってくるだろう。

個人マーケットでは、アマゾンではないが、より保険料の土俵勝負!
だから今後は顧客対象が個人よりも対法人先の取引「法人 to 法人」がより重要なお取引先になるだろう。

なぜなら、法人は少しの保険料が安い事でで動くのではなく、様々なトラブルに対して、
「顧問◯◯◯士」的なニーズや先方との交渉、事故時の現場立会い等、より顧客に対して
「寄り添う」
「関わる」
「介入する」
「解決する」、、、、
様々な局面やケースの中で対処していかなければなりません。

保険ステーションは保険代理店として
「あなたの会社は、、、?」
本業の保険商品の販売以外の「付加価値」って何?と言われた時
保険商品を売るのではなく考え方や「弊社の経験や体験」をわかりやすく「翻訳」し伝える事!
「経営者に寄り添ったお悩み相談窓口」とお答えしています。

具体的には「人」のお悩み相談!
「人材採用・人材教育・人材定着」
そして、労務トラブル
この4つ!に特化した付加価値を提供できる「総合保険代理店」

それが弊社「保険ステーション」である!
と自負しております!

経営者の方の些細なお悩み事でも結構です。お気軽に御相談ください。

では今日はこのへんで!(^∇^)

(終)

コメント

タイトルとURLをコピーしました